もうね、悲しくて苦しくて。


書かなきゃ覚えられないようなことは

とっとと忘れてしまえばいいのに。


そうしたら、悲しくならないのに。


あきちゃんに関することは

根拠のない自信に満ち溢れる。


泣いて、泣いて、泣いて

吹っ切れるならいくらでも泣く。


離婚してくれないかな。

だって、でき婚じゃん。


あの言葉に、

なんの意味が込められてたのかは

分からないけど、なにか意味が

あるような気がするの。


ただの思い過ごしと自惚れかな。


あきちゃん、大好きだよ。